KDE BLOG

バイブス

【Human Interface Guidelines 翻訳 vol.10】iOS - App Architecture - Settings

元ページ
https://developer.apple.com/design/human-interface-guidelines/ios/app-architecture/settings/

Settings(設定)

Some apps may need to provide a way to make setup or configuration choices, but most apps can avoid or delay doing so. Successful apps work well for most people right away, while also offering some convenient ways to adjust the experience. When you design your app to function the way most people expect, you decrease the need for settings.

一部のアプリは、セットアップまたは構成の選択を行う方法を提供する必要がある場合がありますが、ほとんどのアプリはそうすることを回避または遅延できます。
成功したアプリはすぐにほとんどの人にうまく機能しますが、エクスペリエンスを調整する便利な方法もいくつか提供しています。
ほとんどの人が期待するとおりに機能するようにアプリを設計すると、設定の必要性が減少します。

f:id:jinseirestart:20200703081904p:plain

Infer what you can from the system. If you need information about the user, device, or environment, query the system for it whenever possible instead of asking the user. For example, instead of asking someone to enter their zip code so you can present local options, ask permission to use their current location. Gracefully fall back to manual entry if the user denies access to their information.

システムから何ができるかを推測します。
ユーザー、デバイス、または環境に関する情報が必要な場合は、ユーザーに尋ねるのではなく、可能な限りシステムに問い合わせてください。
たとえば、ローカルオプションを提示できるように郵便番号の入力を求める代わりに、現在地の使用許可を求めます。
ユーザーが自分の情報へのアクセスを拒否した場合は、手動での入力に慎重にフォールバックします。

Thoughtfully prioritize configuration options within your app. Your app’s main screen is a good place for options that are essential or that change frequently. Secondary screens are better for options that change only occasionally.

アプリ内の構成オプションに慎重に優先順位を付けます。
アプリのメイン画面は、重要なオプションや頻繁に変更されるオプションに適しています。
二次画面は、たまにしか変化しないオプションに適しています。

Expose infrequently changed configuration options in Settings. The Settings app is a central location for making configuration changes throughout the system, but people must leave your app to get there. It’s far more convenient to adjust settings directly within your app. If you must provide settings that rarely require change, see Implementing an iOS Settings Bundle in Preferences and Settings Programming Guide for developer guidance.

頻繁に変更されない構成オプションを[設定]で公開します。
設定アプリは、システム全体で構成を変更するための中心的な場所ですが、そこに到達するにはユーザーがアプリを離れる必要があります。
アプリ内で直接設定を調整する方がはるかに便利です。
変更をほとんど必要としない設定を提供する必要がある場合、開発者向けガイダンスについては、「設定と設定プログラミングガイド」の「iOS設定バンドルの実装」を参照してください。

f:id:jinseirestart:20200703082611p:plain

Provide shortcuts to Settings when appropriate. If your app includes text that directs users to Settings, such as “Go to Settings > MyApp > Privacy > Location Services,” provide a button that opens that location automatically. For developer guidance, see openSettingsURLString in UIApplication.

必要に応じて、設定へのショートカットを提供します。
アプリに「設定> MyApp>プライバシー>位置情報サービスに移動」などの設定にユーザーを誘導するテキストが含まれている場合は、その場所を自動的に開くボタンを提供します。
開発者向けガイダンスについては、UIApplicationopenSettingsURLStringをご覧ください。