KDE BLOG

バイブス

【Human Interface Guidelines 翻訳 vol.6】iOS - App Architecture - Loading

下記ページの翻訳です。
https://developer.apple.com/design/human-interface-guidelines/ios/app-architecture/loading/

Loading(ローディング)

When content is loading, a blank or static screen can make it seem like your app is frozen, resulting in confusion and frustration, and potentially causing people to leave your app.

コンテンツの読み込み中、空白または静的な画面が表示されると、アプリがフリーズしたように見え、混乱とフラストレーションが生じ、ユーザーがアプリを離れる可能性があります。

Make it clear when loading is occurring. At minimum, show an activity spinner that communicates something is happening. Even better, display explicit progress so people can gauge how long they’ll be waiting.

ロードの発生時にローディング中であることをを明確にします。
少なくとも、何かが起こっていることを伝えるアクティビティスピナーを表示します。
さらに、明示的な進行状況を表示して、人々が待機する時間を測定できるようにします。

Show content as soon as possible. Don’t make people wait for content to load before seeing the screen they're expecting. Show the screen immediately, and use placeholder text, graphics, or animations to identify where content isn't available yet. Replace these placeholder elements as the content loads. Whenever possible, preload upcoming content in the background, such as while an animation is playing or the user is navigating a level or menu.

できるだけ早くコンテンツを表示します。
期待する画面が表示されるまで、コンテンツの読み込みを待たせないでください。
画面をすぐに表示し、プレースホルダーテキスト、グラフィックス、またはアニメーションを使用して、コンテンツがまだ利用できない場所を特定します。
コンテンツの読み込み時にこれらのプレースホルダー要素を置き換えます。
アニメーションの再生中やユーザーがレベルやメニューを移動している間など、可能な限り、バックグラウンドで次のコンテンツをプリロードします。

Educate or entertain people to mask loading time. Consider showing hints about gameplay, entertaining video sequences, or interesting placeholder graphics.

ロード時間を隠すように人々に教えるまたは楽しませてください。
ゲームプレイ、面白いビデオシーケンス、または興味深いプレースホルダーグラフィックについてのヒントを表示することを検討してください。

Customize loading screens. Although standard progress indicators are usually OK, they can sometimes feel out of context. Consider designing a more immersive experience through custom animations and elements that match the style of your app or game.

For additional guidance, see Progress Indicators.

ロード画面をカスタマイズします。
標準の進行状況インジケーターは通常は問題ありませんが、状況に合わないことがあります。 アプリやゲームのスタイルに合ったカスタムアニメーションや要素を通じて、より没入型のエクスペリエンスを設計することを検討してください。

追加のガイダンスについては、プログレスインジケーターを参照してください。