KDE BLOG

バイブス

【Human Interface Guidelines 翻訳 vol.4】iOS - App Architecture - Launching

下記ページの翻訳です。

https://developer.apple.com/design/human-interface-guidelines/ios/app-architecture/launching/

Launching(起動)

The launch experience has a significant impact on the way people feel about your app. Regardless of the device people are using or how long it's been since they last opened your app, the launch experience should be fast and seamless.

起動の体験は、アプリに対するユーザーの気持ちに大きな影響を与えます。ユーザーが使用しているデバイスや、アプリを最後に開いてからの期間に関係なく、起動の体験は高速でシームレスでなければなりません。

The guidelines below can help you design a delightful launch experience. For developer guidance, see Responding to the Launch of Your App.

以下のガイドラインは、快適な起動体験の設計に役立ちます。
開発者向けガイダンスについては、アプリの起動への対応をご覧ください。

Provide a launch screen. The system displays your launch screen the moment your app starts and quickly replaces it with your app's first screen. The function of a launch screen is to give people the impression that your app is fast and responsive, while allowing initial content to load. To ensure a seamless transition from your launch screen, design a plain screen that resembles your first app screen and doesn't draw attention to itself. For guidance, see Launch Screen.

起動画面を提供します。
システムは、アプリの起動時に起動画面を表示し、アプリの最初の画面にすばやく置き換えます。
起動画面の機能は、最初のコンテンツの読み込みを許可しながら、アプリが高速で応答性が高いという印象を人々に与えることです。
起動画面からのシームレスな移行を確実にするために、最初のアプリ画面に似ていて、それ自体に注意を向けないプレーンな画面を設計します。
ガイダンスについては、起動画面を参照してください。

Launch in the appropriate orientation. If your app supports both portrait and landscape modes, it should launch using the device’s current orientation. If your app only runs in one orientation, it should always launch in that orientation and let people rotate the device if necessary. Unless there’s a compelling reason not to, an app in landscape mode should orient itself correctly, regardless of whether the device was rotated left or right. For guidance, see Adaptivity and Layout.

適切な向きで起動します。
アプリが縦向きと横向きの両方のモードをサポートしている場合は、デバイスの現在の向きを使用して起動する必要があります。
アプリが1つの方向でのみ実行される場合は、常にその方向で起動し、必要に応じてユーザーがデバイスを回転できるようにする必要があります。
やむを得ない理由がない限り、横向きモードのアプリは、デバイスが左または右のどちらに回転したかに関係なく、正しく向きを合わせる必要があります。
ガイダンスについては、適応性とレイアウトを参照してください。

Avoid asking for setup information up front. People expect apps to just work. Design your app for the majority of users and let the few that want a different configuration adjust settings to meet their needs. As much as possible, get setup information from device settings and defaults, or through a synchronization service, such as iCloud. If you must ask for setup information, prompt people to supply it the first time they open the app, and let them modify it later in your app’s settings.

事前に設定情報を要求することは避けてください。
人々はアプリが機能することを期待しています。
大多数のユーザー向けにアプリを設計し、別の構成を必要とする一部のユーザーがニーズに合わせて設定を調整できるようにします。
可能な限り、デバイスの設定とデフォルトから、またはiCloudなどの同期サービスから設定情報を取得します。
セットアップ情報を要求する必要がある場合は、ユーザーが初めてアプリを開いたときにそれを提供するように求め、後でアプリの設定で変更できるようにします。

Avoid showing in-app licensing agreements and disclaimers. Let the App Store display agreements and disclaimers so people can read them before downloading your app. If you must include these items within the app, integrate them in a balanced way that doesn’t disrupt the user experience.

アプリ内ライセンス契約と免責事項を表示しないでください。
App Storeに同意書と免責事項を表示させ、人々がアプリをダウンロードする前にそれらを読むことができるようにします。
これらのアイテムをアプリに含める必要がある場合は、ユーザーエクスペリエンスを妨げないバランスのとれた方法でそれらを統合します。

Restore the previous state when your app restarts. Don't make people retrace steps to reach their previous location in your app. Preserve and restore your app’s state so they can continue where they left off.

アプリの再起動時に以前の状態を復元します。
アプリ内の以前の場所に到達するための手順を他の人に遡らせないでください。
アプリの状態を保存して復元し、中断したところから続行できるようにします。

Don’t encourage rebooting. Restarting takes time and makes your app seem unreliable and hard to use. If your app has memory or other issues that make it difficult to run unless the system has just booted, you need to address those issues.

再起動を勧めないでください。
再起動には時間がかかり、アプリの信頼性が低く、使いにくいように見えます。
アプリにメモリやその他の問題があり、システムが起動したばかりでなければ実行が困難になる場合は、それらの問題に対処する必要があります。

Avoid asking people to rate your app too quickly or too often. Asking for a rating soon after first launch — or too frequently while people are using your app — is annoying and likely to decrease the amount of useful feedback you receive. To encourage well-considered feedback, give people time to form an opinion about your app before asking for a rating. Always provide a way to opt out of rating prompts and never force people to rate your app.

アプリをあまりにも早く、または頻繁に評価するように依頼しないでください。
最初のリリース後すぐに、またはユーザーがアプリを使用している間に頻繁に評価を求めるのは煩わしく、受け取るフィードバックの量が減る可能性があります。
十分に検討されたフィードバックを促すために、評価を求める前に、アプリについて意見を述べる時間を人々に与えてください。
評価のプロンプトをオプトアウトする方法を常に提供し、決して人々にあなたのアプリを評価することを強制しないでください。